【4XL】ユニクロで極端にサイズを上げてスウェットを買ってみた結果

ここ数年のトレンドといえばビッグシルエット。

ゆったりなサイズ感の服ばかりですよね。

僕自身も大きめなサイズ感で着ることが多いのですが…ブランド物となるとやはりそこそこの金額になってしまいますよね。

とはいえ安価な服だと素材感が気になってしまうもの。

そこで安価で素材に定評のあるユニクロです。

「ユニクロのスウェットを思い切りサイズを上げて着ればブランド物に近づくのでは?」と思い1番大きいサイズの4XLを購入して着てみました!

結論:めちゃオススメです。

 

ユニクロのスウェットシャツ 4XLサイズ

こちらがユニクロの最も大きいサイズ、4XLのスウェットです。

もちろん大きいのですがそこまで違和感は感じないのではないでしょうか。

それもその通りで採寸上はオーラリーなんかが出しているスウェットの5番(Lサイズ)と同じくらいなんですよね。

なので4XLとはいえ意外とすんなり着れてしまいます。(後ほど着画があります!)

これはスウェットに限った話ではなくシャツやカットソーも同じ。

素材はさすがユニクロ。

ジワッとしたツヤ感のある素材を使っています。肌触りも柔らかくてかなり良いですね。

また生地に落ち感があるので4XLを選んでも横に広がらず下にストンと生地が落ちてくれます。

そのため野暮ったさがあまりでません。

カラーは古着とかでありそうな雰囲気の少し色あせたブルーを選んでみました。

わざと洗濯を繰り返ししてクタっとさせたら良い雰囲気になりそうです。

 

ユニクロ 4XLのスウェットシャツを着てみた!

さて実際に着てみました。

(この世の終わりみたいな顔してますが気にしないでください。笑)

いかがでしょうか?

普通にアリかなと個人的には思ってます!

このくらいの大きなトップス着ている人たくさん街を歩いていますよね。

注意点としてはただでさえカジュアルなスウェットをオーバーサイズで着用しているので、可能な限りキレイ目なアイテムと合わせるということ。

今回は黒のスラックスを合わせています。

ゆったりとラフな印象がありながらも大人っぽさの要素が入っているかと思います。

こんな服装個人的に大好きです!

 

サイズを上げてユニクロのトップスを買ってみよう

ということでユニクロのスウェットを4XLで着てみたというご紹介でした。

素材感は抜群に良いのでいろいろサイズを上げて着てみるのほんとにオススメです。

「やっぱ無理だ!」って思ったらすぐ返品できますからね。

ぜひ試してみてくださいねー!