参加してみて分かった!うきはウォーキングの魅力!疑問点にも回答します

FM福岡とうきは市が共催しているうきはウォーキング第35回に参加してきました!

フルーツと陶器の里めぐりというサブタイトルの通り、うきはの良さを全身で体感できる素晴らしいイベントだったんです。

ですが12キロのウォーキングということで「最後まで歩けるかな?」「子供は大丈夫かな?」「どんな人が参加してるの?」など気になる方もいると思います。

そこで参加した僕がうきはウォーキングの良さをご紹介しつつ先程の気になるであろう点も回答していきたいと思います!

注意
ネタバレを含むのでご注意くださいね。

 

うきはウォーキングとは

うきはウォーキングはFM福岡とうきは市が共催しているウォーキングイベントです。

今年でなんと35回目でした!すごい。

うきはの自然や特産品に触れながら町中を12キロ歩きます。

同時期開催中のうきは祭りもウォーキングのルートになっているのでお祭りも楽しめちゃいます。

MCはFM福岡の西川さとりアナウンサー。

 

参加して分かった!うきはウォーキングをご紹介

それではうきはウォーキングの内容を断片的にご紹介していきますね!

ウォーキングの全体マップはこんな感じです。

集合時間は10時ですが僕らは遅れてしまったので開会式に間に合わず・・・

MEMO
9時30分くらいからみんなで準備運動をするみたいですよ。

集合場所であるうきは体育センターにつくとみんな出発した後でした。

受付を済ませると参加証のシールをもらえます。

これをペタッとどこかに貼っておきます。

(FM福岡ファンの僕にとってはこのFM FUKUOKA STAFFというシールにグッときたり。笑)

 

ではではちょっと遅れてウォーキングのスタートです!

こんな感じで自然の中をグングン歩いていきます。

スタート地点から少し歩くと神社が・・・

みんなで並んでお参りしました。こういうのいいなぁ。

そしてお茶もいただきました!

うきはウォーキングではところどころでお茶やフルーツのふるまいがあるんです。

うきはの方々が本当に優しくて、これまたお茶がすごく美味しかったんですよねぇ。

神社の中にはとなりのトトロにでてきそうな超巨大な木がありました。

樹齢1,000年はいってそうです・・・。神々しい・・・。

 

さてウォーキング再開です。

キレイなお花がたくさん。道の駅とかに卸しているのでしょうか。

しばらく進むと参加者の人だかりが。

ここは塚花塚古墳でうきは市の文化財になっているようです。

中に入って古墳を見ることができるのですが、暗いのと意外と遠くにあるので目の悪い僕は見えず。笑

ウォーキング参加者で順番待ちになる間、おじいちゃんが古墳の説明をしてくれますよ。

 

うきはの文化財を知ったところでさらに歩いていきます。

おやここは・・・?

うきはの特産品である柿のふるまいがあると聞いていたのですが・・・終わってたー!泣

どうやら遅めの到着でもう無くなってしまったとのこと。

うーんこれは残念。。。

食べたい方は早めに行かれるのがいいかもしれません。

 

気を取り直して進んでいくと陶器のエリアに。

うきはには伝統工芸である一の瀬焼があるんですね。

みなさん結構足を止めてお店に入ったりしてました。

そんな楽しい寄り道ができるのもうきはウォーキングの魅力の一つでしょうね。

陶器屋さんを抜けると急に山道に。

これは・・・

柿ですね!!

さすがはうきはの特産品・・・見渡す限りの柿でございました。圧巻。

 

柿の山を見た後はまた別の陶器屋さんが集まったエリアへ。

ここらへん山の中でとても雰囲気が良かったですよ。

こんな休憩スペースもあったり。(みなさん結構休憩されてました。)

 

さてこころへんから駆け足でいきます。長くなりすぎますからね!笑

こんな川を渡って・・・

途中で柿を買いました。これが本当に美味しかった!!

しかも買ってその場で持って歩くのでなく、名前を伝えておけば後ほどうきはウォーキングのゴール場所で渡してくれるという素敵システム。

 

途中お茶の支給ポイントを通りながら・・・道の駅うきはに到着!!

ここまで来ればもう一息です。

僕らは立ち寄りませんでしたがここでラストスパート前の休憩をするのも有りですね!

 

ぐんぐん歩いて個人的に楽しみだったお菓子とお茶ふるまいポイントに。

生協のコースけくんがいますね。笑

アイスシュークリームとお茶をいただきました。うーん美味しかった。

体も疲れてきているのでかなり美味しく感じましたね~。

 

ずいずい進んでいきましょう。

ん・・・?急に工場のようなところに・・・?

なんかお酒を作ってる場所っぽいぞ?

そう・・・ここはいそのさわという蔵元なんですね。

うきはの魅力の1つとして知ってほしいという思いからこのルートにしたのでしょうね。

中学校の修学旅行のような懐かしい気分になりましたよ。

 

ここを過ぎると同日開催中のうきは祭り会場を経由します。

なんと疲れていたのかここから全く写真を撮っていないという・・・!(すみません。泣)

うきはアリーナで行われるうきは祭りではたくさんの露店があり、ワークショップや赤ちゃん競争などさまざまなイベントが行われています。

MCはうきは市出身 FM福岡ラジオパーソナリティのブッチさん。

うきはウォーキングの参加者はなんと豚汁が無料でふるまわれますよ。

これがかなり美味しかったです。

食べて休憩してうきは祭りを楽しむのがオススメです。

 

うきは祭りの会場を後にするとゴールは目前。

スタート地点であるうきは体育センターがゴールです。

ゴールすると参加証であるうきは産の柿と生協の豆乳ヨーグルト、トマトスープがもらえましたよ。

 

運動不足な僕は結構疲れましたが、参加してみてうきはの魅力がたくさん知れてほっこりしました!

 

参加している年齢層は?子供も参加して大丈夫?その他気になりそうなことを回答します!

さてうきはウォーキング参加にあたって気になりそうなことを実際に参加した僕が回答していきたいと思います。

 

参加者の年齢層は?

カップルから親子連れ、50代くらいの方まで本当にたくさんの世代の方が参加されています。大学生など若い方は少なく、どちらかと言えば年齢層は高めです。

 

12キロも歩けるか不安・・・

もちろん個人差はあると思いますが大丈夫だと思います!途中休憩できるポイントがたくさんあってマイペースに歩くことができますし、キツければルートを大幅にショートカットできるからです。実際途中で歩けなくなる人は見かけませんでしたよ。もし歩けなくなってもスタッフの方が点在してますので、すぐに助けてくれるはずです。とにかく気軽に参加できるイベントです。

 

子供は?ペットは?参加してもいいの?

子供連れの方もたくさんいました!ですがやはり小学生以上のお子さんばかりでしたね。小学生以下の子はさすがに厳しいでしょう。またペットですがワンちゃん連れでウォーキングしている方たくさん見かけましたよ。なので全然OKです!ただワンちゃんが疲れたら抱っこしてあげてくださいね。

 

車で来て大丈夫?

大丈夫です!うきはウォーキング参加者用の駐車場が用意されています。今回僕らは集合時間に遅れたのですが、それでも駐車することができました。ただ可能な限り公共の交通機関で来るよう案内がありましたのでそこは可能な限り・・・(とはいえ車じゃないとなかなかアクセスが悪いのですよね。)

 

集合時間に遅刻したらどうなるの?

1時間以上遅れなければ問題無しです。普通に受付もできますし、約1,000人が一斉スタートしますのでなかなか進まず多少遅れてもすぐに追いつけます。1時間以上遅れると厳しいかもしれないのでその際は電話してみてください。

 

服装は?

動きやすい服装でOKです。ウォーキングと聞くと「スポーツウェアを揃えなきゃ。」と思われるかもですが、パーカーにデニムにスニーカーなど動きやすい普段着で全然大丈夫ですよ。僕もそんな格好で参加しました。ただ日差しが強いと11月とはいえ暑さを感じるので帽子はあった方がいいでしょう。

 

トイレが心配。

3キロおきくらいに公衆トイレがありますので大丈夫です!

 

うきはウォーキングの申し込み方法

うきはウォーキングは毎年11月頭の週末に開催されています。

今年は11月3日(日)に開催されました。

申込方法は2パターンあります。

【オススメ】FM福岡の公式ホームページから申し込み

9月くらいになるとFM福岡のホームページ上に応募ページができますので、そちらから応募することができます。

後日参加証のハガキが届きます。

FM福岡へハガキを郵送して申し込み

FM福岡へ参加する旨を書いたハガキを郵送します。

こちらも後日参加証のハガキが送られてきます。

 

受付開始のタイミングはFM福岡のラジオで告知されるので時期が迫ったら聞いておきましょう。

 

仕事などで日々焦燥感にかられている人にこそ参加して欲しいイベント

ということでうきはウォーキングのご紹介でした!

歩きながらうきはの魅力をたっぷり知ることができる素敵なイベントでした。

人もみな温かくて優しい方ばかり。

参加してみて本当に楽しかったですね。

自然と人の優しさ・温かさにふれることができるので、仕事など日々何かしらの焦燥感にかられている方は参加するとほっこりできます。

僕自身もそうなので本当に癒されました。

うきはウォーキングぜひ参加されてみてください!