六本松に来たらここ!六本松蔦屋書店をレビュー!

昨年できた六本松蔦屋書店。

先日はじめて行ってきました。

ここがなんともオシャレで1日中いれるくらい落ち着くお店だったので思わずご紹介です!

勉強や作業に、はたまたデートにもオススメ。

写真をパシャパシャ撮ってまいりましたよ~!

六本松蔦屋書店はこんなお店!

六本松駅前にある複合型商業施設「六本松421」の2階に入っている大型の店舗です。

本やレンタルCD・DVD、雑貨など取り扱っている商品は変わりませんが、それらが数段階パワーアップしたような商品の数々。

スターバックスコーヒーも入っており、座って本を読みながらコーヒーを楽しめるようになっています。

また店内には180もの席が設けられているので、週末でも座ってゆっくりコーヒーと本を楽しむことができると思います!

写真で解説!オシャレすぎる店内

広い店内と圧倒的な本の数

広さが伝わるでしょうか?

置いてある本の数もかなり多いです。

よほどニッチな本じゃなければ欲しい本は手に入ると思います。

オシャレな雑貨や専門店も!

こんな雑貨以外にも財布や洋服も置いてありました。

そして個人的はこれが気になりました。笑

ちっちゃなスケボー。

(その場の勢いだけでは買えず。笑)

お花屋さんも入っていました。

食器などもたくさん!

そしてスタバです!

コンクリートむき出しの上にスタバのロゴが。

オシャレですね〜!

薬院にある「NO COFFEE」も同じような作り。

ここのお店の天井も配線などむき出しになっています。

むき出しがオシャレの秘訣なのか…?

中古レコードの販売やライブイベントも

僕が今回この六本松蔦屋書店に来た理由はインストアライブを観るためでした。

CDのレンタルコーナーの一角にこんなスペースがあるんです。

ここで毎週ライブイベントをやっています。

インストアなのでアコースティックかと思いきやがっつりバンドでした。笑

(ドラムのシンバルなどをミュートして全体の音は小さめでしたけどね。)

それでも店内に響き渡るくらいの音量。

今回福岡で活動する「cobalt boy」というバンドのライブを観てきました。

雰囲気があってすごくステキでしたよ。

ここのイベントは無料で観覧できるのでぜひに!

また中古レコードの販売もあります。

数はそこまで多くはありませんが好きな人には嬉しい取り扱いですよね。

六本松蔦屋書店 店舗情報

  • HP:https://store.tsite.jp/ropponmatsu/
  • 住所:福岡市中央区六本松 4-2-1 六本松421 2F
  • TEL:092-731-7760
  • 営業時間:7:00~23:00 (※一部店舗は異なります)

バスで行く場合

六本松行きのバスに乗って六本松(福銀前)で降りましょう。

六本松行きのバスは博多・天神地区いたるところから出ています。

僕は博多駅前Aのバス停から乗りました。

所要時間は20分ほど。料金は230円です。

地下鉄で行く場合

福岡市営地下鉄七隈線「六本松」駅で降りれば目の前です。

天神からだと5分ほどで着きます。料金は200円。

おわりに

「こんなお店があったら毎週ここでブログ書きたい!!」と思ってしまいました!

本だけ買いに行ってもいろいろ楽しめると思いますよ。

以上六本松蔦屋書店の紹介でした~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です