履いてみて分かった!コーデに合わせやすいおすすめスニーカー3選

  • おすすめのスニーカーって何かな?
  • いつも革靴だけどたまにはスニーカーも履いてみたい。
  • 歩きやすくてコーデを邪魔しないスニーカーが欲しい。

今回はそんな方へ向けて書いています。

ドォーモ!そこそこスニーカーが好きなしだーです。

どちらかといえば革靴をよく履いているのですが、コーデのはずしアイテムとしてスニーカーを使いたくなる時があります。

コンバース・・ニューバランス・・ポンプフューリー・・ディスクブレイズなど、いろいろ試してきた中でおすすめできるスニーカーだけをご紹介します!

MEMO
主張が少なくコーデに馴染みやすいスニーカーだけの紹介になります。

 

ジャーマントレーナー / REPRODUCTION OF FOUND

レザーとスエードの切り替えとガムソールが特徴的なジャーマントレーナー。

もともとはドイツ軍の軍用スニーカーです。

しかし軍用とは思えないほど洗練されたデザインとシルエット。

ハイブランドであるマルジェラが同じ形で毎シーズンレプリカとしてリリースするほどです。

履いてみると分かるのですが、野暮ったさが全くなくコーディネートにスッと馴染んでくれます。

スニーカーですが、レザーが全体的に使われているのでカジュアルすぎずに使いやすい。

しかも履いている人もあまり見かけないので、差別化もできちゃうという優れもの。

これ履いている人は確実にオシャレさんでしょう。

ライセンスが無いため様々なメーカーからリリースされているジャーマントレーナーですが、REPRODUCTION OF FOUNDの物がおすすめです。

ネットで検索すると5,000円ほどから見つかりますが、どれも合皮でテカテカしているので安っぽく見えてしまいます。

REPRODUCTION OF FOUNDの物はフルレザーなのでむしろ高級感があります。

金額もそこそこしますが、確実におすすめですよ。

 

スタンスミス / adidas

誰もが知ってるスタンスミスですね。

それゆえ街を歩けばいたるところでスタンスミスを見かけます。

「みんな履いているから嫌だ!」と思われるかも知れませんが・・・支持されているのにはやはり理由があります。

それはとにかく主張しないというところ。

ヒールパッチ以外は白一色で素材の切り返しもなく、非常にミニマルなデザインです。

シルエットも細身でどんなコーデにも溶け込んでくれます。

レザーが使われているのでカジュアルすぎないというのも嬉しいポイント。

唯一ヒールパッチの色の切り替えが目立ってネックだったのですが・・・

最近になってヒールパッチまで白で統一されたスタンスミスが発売されました。

これはまさに鬼に金棒。

これ待ってた人も多いんじゃないかな。

今スタンスミスが気になっているという方は、こちらのモデルをぜひチェックしてみてください。

個人的にスタンスミスのレザーのシボ感がたまらなく好きです。

 

アクアソック360 / NIKE

素足で歩いているような感覚のアクアソック。

歩きやすさも素晴らしいのですが、このスニーカー先っぽが革靴のようなシルエットをしています。

ソールも革靴同様薄い作りになっているので、スニーカーらしからぬ大人っぽい雰囲気があります。

またデザインも極力シンプルな作りになっているためどんな服装でも合わせやすいです。

さっきから合わせやすい合わせやすい書いてますが・・笑

こちらのスニーカーは白ではなく黒を基調としているので、上記2つよりは確実に合わせやすいですね。

加えて金額もお手頃なのが嬉しいところ。

「スニーカーに迷ったらとりあえずこれ!」と言えるくらいおすすめです。

 

おわりに

おすすめスニーカーのご紹介でした!

スニーカーって色の切り替えがたくさん入った派手なデザインの物が多いですよね。

なのでついつい派手な柄のスニーカーを選んでしまいがちです。

しかしそうしたスニーカーはどうしても目立ってしまうのでコーディネートするのが難しいんです。

(もちろん合わせかた次第ですが。)

なので、今回ご紹介したような極力シンプルなデザインのスニーカーを最初選ばれることをおすすめします!

気になったらぜひチェックしてみてくださいね!