博多でお茶するなら三日月屋カフェがおすすめ!

「おいしいクロワッサンが食べたい!」

「買い物ついでに少しお茶したい。」

「三日月屋のクロワッサンをテイクアウトしたい。」

今回はそんな方に向けて書いています。

3年間、百貨店のデパ地下でバイトをしていたしだーです!

催事場という北海道から沖縄まで、たくさんの業者さんが入れ替わる売場の担当でした。

その業者さんの中でも印象に残っていたのが三日月屋のクロワッサン。

これが大人気で常に行列ができていたんです。

そんな三日月屋のカフェが博多のデイトスにできたとのことで行ってきました!

 

三日月屋カフェとは?

もともと店舗や催事場でクロワッサンを販売していた三日月屋のカフェ業態です。

売りにしている天然酵母のクロワッサンはもちろんですが、たまごサラダやポテトサラダなどのクロワッサンサンドも楽しむことができます。

そして何よりも焼きたてのクロワッサンを食べることができるのが最大の特徴。

オーダーが入ってから1つ1つ焼いてくれます。

ちょうどいいあまみとバターが香ばしい三日月屋のクロワッサンですが、焼きたてになるとサックサクになって美味しさ倍増です。

またクロワッサンだけでなく、カツサンドやトースト、パフェなんかもあります。

テイクアウトも可能で、お店に入らずにクロワッサンだけ買って帰ることもできます。

 

三日月屋カフェのメニュー

注意
メニューの数が多いので少々見づらいですが写真でご確認ください。

こちらはサンドのメニュー。

トーストとスイーツメニュー。

スープ・その他メニューとドリンクメニュー。

ぜんざいとかもあります。メニュー豊富だな~。

こちらはテイクアウトメニュー。常連の方は見慣れたメニューですね。

以上がメニューです。

クロワッサン以外も素材や味にかなりこだわって作ってるとのこと。

 

【レビュー】こだわりタマゴサンド 600円

クロワッサンじゃないんかいっ!

と聞こえてきそうですが、タマゴサンドです。笑 (すみません!)

クロワッサンはおいしいって分かってますから・・・ね?

さてこちらのこだわりタマゴサンドですが、名前の通りこだわりたっぷりなんですよ。

まずたまごですが、長崎県雲仙岳の湧水で育てられた「ごとうもみじ鶏」のたまごが使われています。くさみがなく、濃厚な黄身が特徴なんです。

そしてパンは注文してから1つ1つ揚げてくれますので、いつもでも焼き立てのパンがいただけます。

パンはさくさく、たまごは甘みがあっておいしい。

まさにくせになる味・・・!

そして写真の通りですが、かなりボリュームがあります!

お昼時で朝から何も食べてなかった28歳男ですが、かな~りお腹いっぱいになりました。大満足!

注意
サンドはどれも量が多いのでご注意を!

 

三日月屋カフェ博多駅店 店舗情報

ホームページ

http://www.mikadukiya.com/

住所

福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス 地下1F

営業時間

7:00-22:00 (ラストオーダー 21:30)

定休日

無し

 

おわりに

三日月屋カフェのご紹介でした。

おいしい・安い・そしてお腹いっぱいになるお店。

デートや気の知れた友人と行くのにもおすすめですよ。

気になったらぜひチェックされてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です