【OURSOUNDS】メン募でバンドメンバーを募集・応募するとき気をつけること

メンボでバンドメンバーを募集してるのに全然集まらない・・・

ネットのメンボに応募してみたいけど不安だなぁ。

今回はそんな方に向けて書いています。

ネットのメン募を利用したことがあるしだーです!

今ではネットのメンボサイトを使うのは当たり前になっています。

ですが、思うようにメンバーが集まらなかったり・・・募集に応募するのに不安な部分もあるかと思います。

そこでメンバー募集・応募のコツや注意点を書いていきます!

 

プロフィールをしっかり入力する

まずプロフィール文とプロフィール画像は確実に入力しましょう。

ここを空白にするのは完全NGです。

なぜなら相手は投稿内容とプロフィールを見てから連絡をするか判断するからです。

なかでも相手の顔が見えないネットでのメン募なのでかなり重要項目になります。

ではプロフィール文とプロフィール画像にわけて説明していきますね。

プロフィール文

プロフィール文では下記内容を書いておきましょう。

  • 年齢と性別
  • 好きなジャンルやバンド
  • 自分のバンドorパート
  • プロ志向or趣味志向
  • スタジオに入れる日

これに加えて自分の人柄が伝わるような内容だとよりいいですね。

プロフィール文を読んで、相手がぼんやりとあなたのことをイメージできれば100点です。

一例に僕のプロフィール文を作ってみました。

ご覧いただきありがとうございます!

会社員で趣味の傍らギターをやっていますしだーと申します。アラサー男子です!

好きなジャンルはロックで、バンドでいうとストレイテナーやアレキサンドスなどの邦ロックが大好きです。

パートはギターですが、ギターボーカルも可能です。(下手ですが・・・笑)

プロ志向ではなくあくまでも趣味の1つとして気軽にバンドを楽しみたいと思っています。

会社員をしていますので基本的には土日祝にスタジオに入れます。

平日の夜も曜日によっては入れます!

バンドだけでなく飲みに行ったり遊んだりできればいいな~と思っています。

ぜひよろしくお願いします!

このように少しくだけた感じで書くと親近感をもってもらえると思います!

ぜひご参考に。

プロフィール画像

プロフィール文をしっかり書いていればプロフィール画像は基本的になんでも大丈夫なのですが・・・

こちらも自分のことが伝わるような画像だといいですね。

1番多いのは自分が使っている楽器の画像。

迷ったらコレにしておきましょう。(僕もそうしていました。)

 

【メンバー募集側】募集内容を詳細に書く

では実際にメンボに投稿する内容についてです。

まずは「バンドメンバーを募集しています!」という募集する側の内容。

みていると募集内容が情報不足になっている投稿が非常に多いです。

前述の通り、応募を検討している人は募集内容と投稿者のプロフィールを見てコンタクトをとるか判断します。

なので募集内容はプロフィール文と同じように、できる限り詳細に書いておきましょう。

書く内容としては・・・

  • 募集パート
  • 目指すジャンルとそのイメージのバンド
  • オリジナルバンドorコピーバンド
  • オリジナル曲(あれば)
  • プロ志向or趣味志向
  • 求めるスキル(例:初心者OK・速弾きできる人・作曲できる人など)
  • 活動エリア(どこのスタジオを使うかなど)
  • スタジオに入れる時間帯

「こんなに!?」と思われるかもしれませんが、ここまでしっかり書いておけば何かしら連絡が来るはず。

とくにプロ志向の方は魂を込めて募集要項を書きましょう。

プロ志向という同じ志を持った人を集めるのはそう簡単ではありません。

【補足】自分意外全パートを募集しない!

こちらは補足的な内容なのですが・・・「自分以外全パート募集!」というのをよく見かけます。

これはやめておいた方がいいでしょう。

というのも、これを見た人が「本当にメンバー集まるのか・・・?」と確実に思うからです。

(よほど熱意のこもった募集内容を書けるならいいかもしれません。)

そこで自分以外のメンバーを募集したいという方は、加入希望で投稿している人へコンタクトをとってみましょう。

そして1人一緒にやってくれそうなメンバーを見つけてからメンバー募集に投稿しましょう。

すると・・・

「リードギターとドラムを探しています!当方ボーカルとベースです。」

このような内容で投稿ができますよね。

こちらの方が自分以外全パート募集より応募が来そうな気がしませんか?

 

【バンド加入側】加入条件を詳細に書く

今度はバンドに加入希望で投稿する方向けの内容です。

募集と同じように、できる限り詳細に自分のことを書いていきましょう。

  • 自分のパート
  • やりたいジャンルとそのイメージのバンド
  • オリジナルバンド希望orコピーバンド希望
  • プロ志向or趣味志向
  • 自分のスキル(例:コード弾きのみ、簡単なソロなら可能、速弾きは不可など)
  • 活動エリア(どこのスタジオを使うかなど)
  • スタジオに入れる時間帯

以上の情報が投稿されていれば、メンバーを探しているバンドもイメージがつきやすいでしょう。

 

ネットメン募の注意点

メンバーを見つけるには最高のネットメンボですが、やはり気になる点もあります。

僕の経験談も入れながら書いていきますね。

音信不通になる

これは想像しやすいと思いますが、突然音信不通になるパターンがなかなか多いです。

僕は以前、大手ネットメン募サイト「oursounds」を利用してギターで加入希望を投稿しました。

すぐに連絡が来てやりとりをし、コピーする曲も決まってスタジオに入ることになりました。

コピー曲を練習してスタジオに入れるよう準備していたのですが・・・その後全く連絡がない。

こちらから連絡しても音沙汰なしでした。

コピーの時間を返してyo!

このように音信不通になることが少なくないのでそこは理解しておきましょう。

(気軽に連絡が取れるネットの良いところであり悪いところですね。)

ドタキャンされる

各パートも揃って顔合わせがてらスタジオに入ることに!

ドキドキワクワクでスタジオに行くと誰も来ない。

これは僕の経験談ではないですが、聞いているとよくあるそうです。

音信不通がひどくなったようなものですね。

以上が多いトラブルです。

あとは顔の見えない相手とのやり取りになるので、少しでも違和感を感じたら会うのはやめておいた方がいいでしょう。

これは何もメン募に限った話ではなくSNSなど全般でいえることですね。

 

~おわりに~ネットメン募は気をつけて利用すれば素晴らしいサービス

少しマイナスな内容も書きましたが、ネットメン募自体僕は素晴らしいサービスだと思っています。

大学の頃、ネットメン募を利用して実際にコピーバンドを組みましたし、今やっているバンドもメンバーの1人はネットメン募から応募してくれました。

「ゲスの極み乙女。」のギターボーカル、川谷絵音さんの別バンド「indigo la End」もネットメン募で募集して結成されたそうですよ。

音信不通になる場合も多いですが、根気よく使っていればいずれステキなメンバーと巡り会えるはず。

ぜひ参考にされてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です