久留米で美味しいお蕎麦を食べるならそば処筍に行こう!

先日久留米へお墓参りに行きました。

その帰り途中に見つけたそば処筍(じゅん)という蕎麦屋さん。

このお店がオシャレで本当に美味しかったんです・・・!

ただ注意点もあったので、その辺も合わせてご紹介です。

 

のどかな県道151号線にあるそば処荀

緑豊かな久留米の県道151号線にあるそば処荀。

和を感じる外観ですね。

 

中に入ってみると・・・

オシャレな作り!!

ですがあくまで気取らない雰囲気で非常に居心地が良いです。

 

席はこんな感じ。

お花がとてもきれいでしたよ。
こういうおもてなしは嬉しいですよね。

客層は家族連れやお年寄りの方が多かったかな。

みなさん談笑しながら蕎麦を食べられてました。

ゆったりした雰囲気です。

 

次にメニューを見てみましょう!

 

そば処筍のメニュー

(全部写真で申し訳ありません・・・!)

ご飯物

飲み物

 

せいろと天ぷらを頼んでみた

ということでせいろと天ぷらを頼んでみました。

(余談ですがせいろの上に乗る料理は全てせいろという名称になることをこの日知りました。笑)

まずはかわいい湯呑に入ったそば茶をいただきました。

その後しばらく待って・・・

きました!(蕎麦ではなくつい天ぷらへ目がいってしまうわたくし・・・笑)

さっそくいただきます!!

麺は適度な太さで食感はもっちもち。おつゆはあっさりしていますね。

美味しくて箸が進む進む・・・笑

蕎麦は普段あまり食べないのですが、これを期にハマってしまいそうになるくらい美味しかったです。

 

天ぷらもいただいてみましょう。

これまた美味しいっ!!

もちろん全て揚げたてでころもはサックサクです。

中でもエビがプリプリしてて本当に美味しかった。

お塩は抹茶入りです。

天ぷらまで頼むと少し高くついてしまうのですが・・・これはぜひ食べていただきたいです。

正直蕎麦よりこっちの方が感動が大きかったですね。笑

 

最後はそば湯!

このそば湯を・・・

おつゆに入れてからいただきます。

そば湯自体初めて飲んだのですが、おつゆと蕎麦の風味がマッチしてとても美味しいですね!

食後にいただくスープのような感覚。

おつゆが無くなるまで何杯も飲んでしまいました。

 

待ち時間に注意

さてお蕎麦も天ぷらも最高に美味しかったのですが唯一気になるのが待ち時間です。

週末のお昼時に行って満席で少し待ってから席に案内されました。

当然それはいいのですが、注文してから料理が来るまで約20分ほどかかったんですよね。

うーん今考えてもやはり結構時間かかってますよね・・・

なので残念ですが時間に余裕がない時に行くのは正直おすすめできないです。

 

そば処筍の店舗情報

◯ホームページ
https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40006089/

◯住所
福岡県久留米市山本町豊田1150-7

◯営業時間
11:00~20:00

◯定休日
火曜日

 

おわりに

ということで久留米の蕎麦屋さん荀のご紹介でした。

待ち時間だけ気になるのですが、味は最高でしたよ。

ぜひ行かれてみてくださいねー!