使ってみて分かった!イソップのマウスウォッシュ18

シャンプーからボディソープ、ハンドクリームやフレグランス…とたくさんのアイテムを販売しているイソップ。

そちらのイメージが強いかもしれませんが、お口のケア用品であるマウスウォッシュも販売されています。

今回そのイソップ マウスウォッシュ18を購入してみたのでレビューしたいと思います。

  • 口内の不快感が気になる
  • 口臭が気になる
  • オシャレなマウスウォッシュが欲しい

という方はぜひ参考にしてみてください。

 

オシャレすぎるイソップのマウスウォッシュ18

こちらがイソップのマウスウォッシュ18です。

まずですね・・・オシャレすぎる!

置いておくだけでその場がオシャレ空間に生まれ変わるかのよう。

気分を上げてくれますね。

シンプルなデザインなのに不思議・・・

 

購入した経緯としては僕自身アラサーですし営業マンの端くれなので口のケアもしていきたいなと思ったからです。

成分はミント・スパイス・カンゾウ。

ここら辺はよく分かりませんね…申し訳ありません。

アルコールを使用していないのでピリピリした感触もないようです。

専用のビーカーが付いてきますのでこれを使ってケアをします。

注意
このビーカーですが並行輸入品を買ってしまうと付いてないようなのでご注意を。

フタを開けてみると優しいミントの香りが。

イソップの定番の香りとはかけ離れているのでボディソープなど愛用の方は違和感を感じるかも?

こちらは普通のマウスウォッシュのミントの香りですね。

 

イソップのマウスウォッシュ18で口内ケアしてみた

それでは付属のビーカーを使って口内ケアをしてみます!

ちなみにラベルに書いてある使用状況は歯磨き後や口の中が気になる時とのことですね。

20mlほど含んで約30秒口をゆすぎます。

ここで間違ってうがいしないように!蟹のように口から泡を吹くことになります。(なりました。)

 

・・・

 

おお!!口の不快感がパッと消えてくれます!

これはスッキリして気持ちいい!

匂いはミントだったのですが、いざうがいをしてみるとミント以外にも果実の甘い香りがしてきます。

これが成分にあったスパイス・カンゾウの香りなのでしょうかね。

一般的なうがい薬とは一線を画する良い香りです。

口に不快感がなくてもうがいしたくなりますね。笑

 

お店の店員さんはアルコールが入っていないのでうがいした後水で口をすすがなくてもいいと言われていましたが僕的にはすすいだ方がいいかなと。結構香りが口に残りますので。

 

そのままでは持ち運びに不向き

さて大満足のイソップのマウスウォッシュ18ですが…唯一の難点がそのままでは持ち運びしづらいという点。

これ結構大きいし重いんですよね。

僕としては口が気になる時にサッと使いたいのでこれは困る…

ということで持ち運びたい場合は別の携帯容器を使うことをオススメします。

まだ持ち運んではいないのですが、100均や無印良品の携帯容器を買って持ち運ぼうかなと考えています。

元のビンは家に置いて使いましょう。

 

マウスウォッシュは1個持っておくといざという時に役に立つ

ということでイソップのマウスウォッシュ18のご紹介でした!

こういうの初めて買ったのですが持っておくといざという時に役に立ちますね。

最近は毎朝使ってから出かけています。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね〜!

created by Rinker
イソップ
¥2,965 (2020/03/30 23:27:53時点 Amazon調べ-詳細)